News

ニュース

2015年

7月28日

北海道開発局 札幌開発建設部 建設部長から表彰されました

 札幌開発建設部岩見沢道路事務所から受注した「一般国道452号三笠市桂竜橋補強検討業務」が部長表彰を受けました。

 年に一度、北海道開発局が発注した工事及び業務の中から、他の見本となるような優良な請負者を局長、開発建設部長が表彰するものです。

表彰状

6月19日

橋梁点検車が納車されました

 弊社では、橋梁の維持管理上最も基本となる橋梁点検業務に対応するため、橋梁点検車を自社で保有することを決断し、平成27年6月19日、納車されました。

 橋梁点検業務は、橋梁の損傷状態を全体的に把握し、短期的には橋梁の健全性や補修・補強等の保全行為の必要性を評価し、中長期的には橋梁の経済性かつ合理的な維持管理計画を検討する上で中心的な役割を果たすものであります。

 弊社では、橋梁点検に関する資格を有した専門スタッフが行い、点検漏れや損傷評価の誤りが無いように品質管理に努めております。

リーフレット

リーフレットPDF

納車説明

納車説明

安全祈願

安全祈願

運用開始

調査風景(増毛町)

運用開始

調査風景(増毛町)


6月12日

平成26年度土木学会吉田賞を受賞しました

 弊社取締役副社長 渡邊忠朋が共著しました論文が、平成26年度吉田賞を受賞し、公益社団法人土木学会より表彰状が授与されました。

〔論文名〕
せん断スパン比に対する連続性を考慮したRC棒部材の設計せん断耐力算定法
[土木学会論文集E2,Vol.69,No.4,462-477,2013.]

 吉田賞は、日本のコンクリート技術の基礎を築かれた吉田徳次郎博士の生前のご功績を称え、コンクリートおよび鉄筋コンクリートの技術の進歩向上に寄与することを目的として、昭和36年に創設されました。コンクリートおよび鉄筋コンクリートならびにこれらに関連する優秀な業績、論文、工事等に対して授与されています。

吉田賞

Top